お母さんはネガティブ

ネガティブなお母さんと元気なダックスたち

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チームテスト

2012.11.12 (Mon)

だいぶご無沙汰なこのブログ…
今年は…
レイラのヘルニアやマックの闘病生活で
こまめに家に帰って面倒を見なくてはならなかったり、
パートをもうひとつ増やしたりで、思うようにドッグスポーツやしつけなどの教室に通うのが
難しい一年になってしまいました。

このまま、今年を終ってしまうのか…

そう思い、今まで逃げてきたオプデスのチームテストを受験することを心に決めていました。
オビが嫌いで、人前でなにかをするのが苦手で、避けてきたチームテスト。
せっかくティオはアジリティもやってきたのだから、大会に出してあげたい。
私ももっと、前に進みたい。と一念発起。


もう受験しても大丈夫そう♪と思い、エントリーしてみたら…
受験日の2週間前から、全くコマンドをきいてくれなくなりました。
受験の3日前になっても、ふせはするもののすぐお座りに戻ってしまう…、
伏せてマテが出来ない…  
そんな状態。


私といえば前日からは緊張のあまり主人と口もきけない状態。
私もティオもとてもいい状態とはいえない…


当日!
これじゃあイカン!
受かった自分とティオを沢山想像しなくては!と気合を入れなおして

さぁ、行って来ますとテレビの電源を切ろうとした瞬間、
「今日の一番の星座は、おうし座のあなたです!!」

マジで!?
今日の私はついてる!


そして道中、正面に見える大きくて綺麗な富士山!
昨日は雨だったのに今日は晴れて富士山が見える!
これは合格間違いなし!

なぁ~んて考えながら、ティオ&アシュロン&レイラと会場に到着。


車から降りた瞬間、自分の足が震えていることに気がつきました。
緊張してきた…どうしよう、私。
さっきまでの強気はどこかにいってしまい、また弱気。


ガクガクしながら
3ワンを連れて会場に行くと、なにやらダックスちゃん達がワラワラおります(笑)
それこそオフ会か?ってほどに。

皆さんのダックスちゃん達を眺めていると
その中に、ブログに書き込みをしてくださった いさパパさんちの吹雪くんと嵐くんを発見!
アジリティのほうに参加されていました。


図々しくも話しかけてしまった私。
とても気さくに対応してくださったパパさん。
そしてチームテストのことでわからないことをパパさんに質問までしてしまった(汗)

とっても丁寧に親切に教えてくださり、感激でした。
競技場でのダックスのハンドラーさんって、みんな親切で優しいのは共通して言えることだと思います。
仲間の輪に入れてくれて…
あっ!きっと自分が話しかけないだけで他の犬種のハンドラーさんもきっと優しいのでしょうね。



そして、もしかしたら
6年前にアジコンでよくお会いたアデリーさんもご参加されていないのかと、
イサパパさんに尋ねると、すぐ目の前のテントにいらっしゃいました!
will君のママさんもいらしゃって、感激♪

無理を言って、ティオたちのクレートを置かせていただてしまいました。
これで一安心。

なにしろ、レイラたちをどこに待機させるかが私の頭を悩ませていたので。
物騒な世の中、この可愛い子達が盗まれることだってあるかもしれません(親バカ)
なので本当に助かりました。これでチームテストに意識を集中させれます。


そして、そのテント内で
初めてお会いするダックスの空ちゃんのママさん。

ティオが伏せて待てない話をしていたら、
テントの後ろで練習を見てくださいました!!!

初めてお会いしたのに、色々ご親切にしてくださり有難うございました。
アデリーさんにも私のわからなかったアジリティの事を教えて頂いたりしながら、
前日までの不安が少しずつ解けていって、いい緊張感になってきました。

ティオのテンションも凄くよくて、
しっぽフリフリで、練習に付き合ってくれます。
声符も一発でバッチリ。

適度なところでクレート待機に切り替え、レイラとアシュロンを連れて会場内を散歩。
他の方のチームテストの様子を見て過したり、
会場内に参加されているお友達を発見して、おしゃべりしたり。

あぁ、今日がアジリティ大会も開かれていて本当に良かった。
チームテストだけのシーンとした雰囲気では、私の緊張も更にマックスになっていただろうし、
多分ティオがご機嫌なのも大会の雰囲気が好きだからだと思う。

普段、風の音や知らないもの、他の犬や人に対しても警戒心が強くて吠えてしまうティオ。
だけど大会会場ではあまりそんなふうな様子は見せません。
今日は本当にラッキーだ!そう思えてきたから不思議です(笑)



さて、とうとうティオの受験の番が来ました。
ティオは伏せて待つから。

この伏せて待つの時間…
とても長い…

いや、そう感じるだけなんだろうけど
伏せて待つのが出来なくなっているティオ。

これを乗り切らなくては合格が見えてきません。
お願いだから、相手の脚側が終るまではせめて動かないでくれ~

祈るような気持ちでティオの様子をみつめる(ほんとは見てるだけでも減点なんだけどね)
相手の脚側が終って、ほっとすると
ティオがその場で立ってしまった(汗)

急いでコマンドをかけたら、すぐ伏せしてくれたので事なきを得ましたが
ものすごくあせってしまいました。


その後は声をかけながら、どうにかこうにかクリア。

沢山声をかけたし、ティオのほうを向いてばかりなのに
10点満点中9点をいただきました。


さて、今度はティオが脚側。

たくさん待てをしたあとは、テンションがさがるのか
スピードが遅くなるティオ。
私が大股で歩き過ぎないように注意しながら歩かねば!とか
きっちり心の中で40歩歩かなきゃと数を数えていたり、
ティオの様子が気になって、みつめっぱなしで

気づかばスタート地点からかなりな角度で斜め歩きしてました(恥)

その後の速歩は、ティオが走るくらい元気にやってくれてうれしかった~。

声を沢山かけてしまったけど、
15点満点中12点!



お次は、座って待つ
最近、お座りさせて離れるときに注意してみてないと付いてきてしまうのが悩みだった。
それからフセの練習をしすぎたせいで勝手にフセになっているといことも…

ティオを座らせて、一歩目離れるときに見つめてついてきてないことを確認。
ヨシ!ついてきない♪

あとは途中振り返るか悩んだのだけれど、
信じて30歩分離れました。

振り返るとティオは座っているのか、臥せてしまっているのだろうか。
ドキドキしながら振り返ると…


やった!!きちんとお座りしています☆☆
10点満点中10点




最後です。
伏せして呼び寄せです。


これも出来れば一回で走ってきて欲しい。
ここのとこの練習では一度のコマンドでは走ってきてくれなかったので不安。


それ以前にヒールのポジションでの伏せも一度ではやらなくなっていたティオ。
伏せのコマンドを掛けるのすらドキドキする。
どうかやってくれますように…


今日のティオはとてもお利口でした。
コマンドは一度で全部きいてくれ、
きちんと待つことも出来ました。


あとは「おいで」を言うのみです。
私は力一杯「おいで~!!!」
と声をかけました。


一呼吸おいて、ティオが元気に走ってきてくれました♪
嬉しくて溜まりません。

正面で停座して、それから基本姿勢へ。



終った。
最後まで失格にならずにやれた。



あとは結果を聞くだけ。



さきに相手の方の合格が発表されて
次。ドキドキが止まらない。



「ちいさい体で頑張ってよく歩いていました。
ほかはお母さんが、始まりのコマンドが良く伝わらないので、
もっとわかりやすく、はっきりとやるといいですね」


とのこと。確かにやってくれるか自信がなくて小さな声でコマンドかけていたかも…


「合格です」


言われた途端、涙が止まりませんでした。
きっとチームテスト1くらいのレベルでと、思われる方もいらっしゃるでしょう。

でも、頑張ってきたんです。
大嫌いでも逃げずに頑張ってきたんです。

せっかく出来てきたティオを、自主練しすぎて出来なくさせてしまっていたんです。
今回は場所慣れと自分の緊張慣れのつもりであきらめるくらい出来なくなっていたんです。


それが…
ティオは立派にやってくれました。
細かく言えば出来てない部分も多いでしょう。


でも、やらなくなっていたことを
きちんと一回でやってくれたんです。

涙が止まりませんでした。


コートから出て行くと、
今日伏せてマテの練習を見てくださった空ちゃんママさんが迎えてくれました。

出会って間もない私達を気にかけてくださったんだぁ…と
感激してまた涙が。



そして、SKIP君パパさんも声を掛けてくださいました。

「直進しないでかなり斜めに歩いていったから大丈夫かと思ったよ~。
相手のところまでいっちゃうのかと思った(笑)」

やっぱりみんな思ったよね…


テントに戻ると皆さんにおめでとうと言ってもらえて幸せでした☆

長い記事になってしまったので、その後のテストのことは書きませんが、
チームテストで一緒の順番でやったEコッカーのシュシュちゃんママさん、
シェルティのソフィーちゃんママさん、
ボーダーのマハロくんママさん、
仲良くお話出来てとても楽しく一日が過せました。ありがとうございました。

これからもアジリティ会場でお会いする機会がありましたら
仲良くしてください。

そして、最後に
オプデスの方がおっしゃっていた言葉。

「受かってこれで最後ではありません。これが始まりなんですよ!」


そうですよね!
これからも頑張ります。
ティオと楽しみながら。


ティオと私。
笑顔でね。

TLAu40SeznC6yhA1352771545_1352771585.jpg


kU0SISqf8QrdVqM1352771685_1352771701.jpg

ちなみこの写真はこの日のではありません(笑)
緊張しすぎてカメラ忘れました(泣)










スポンサーサイト

 | HOME |  »

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。